FC2ブログ

フレッシュビーンズ 本牧珈琲 『時々珈琲』

横浜市本牧に有る自家焙煎珈琲 フレッシュビーンズ本牧珈琲のマスターブログ お店の事・趣味の事・日々の事・などなど・・・

常温・冷蔵・冷凍飲み比べ

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村

保存方法による飲み比べをしてみました。
保存飲み比べ (1)
左から常温。冷蔵・冷凍保存
焙煎直後の豆を挽いてアルミ蒸着袋に
袋にはガス抜きのピンホールを開けて有ります。
常温保存はそのまま電気の光が当たる棚へ
冷蔵・冷凍は冷凍保存バックに入れて家庭用冷蔵庫の中へ保存しました。

焙煎から一週間(7日)経って飲んでみました
保存飲み比べ (2)
一週間ですがわずかに違いが出ています
温度が高い順の保存方法が酸味が強く出ている
温度が低い順の保存方法の方が甘香りが強いです

このまま保存して更に検証してみます
続く・・・

ランキングに参加しています。
下の↓「コーヒー」をクリックお願いします。

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村いつも応援ありがとうございます。

中年サイクリストも参加中
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



  1. 2013/03/26(火) 12:58:14|
  2. 珈琲あれこれ・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<Honmoku Hello! Cafeでランチ | ホーム | ブラジルモランゴ完売>>

コメント

いい香りが漂ってきそうです(^^)/

私はコーヒーを挽いてもらって缶に入れて冷蔵庫に保存してるのですが・・・
これでいいのかな??
  1. 2013/03/28(木) 18:41:35 |
  2. URL |
  3. saori #-
  4. [ 編集 ]

saoriさんへ

保存のポイントは
空気に触れたい
光に当てない
低温保存です。

缶は出し入れが簡単ですよね
頻繁に使う方は缶で良いと思います

僕の自宅では
コーヒーのアルミ袋をクリップで止めてから
ジップロックに入れて
チルド室に保存してます。
チルドが良いと言うより
チルドの有る場所が出し入れしやすいから(^_^;)
  1. 2013/03/28(木) 20:04:37 |
  2. URL |
  3. master.kuni #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://honmokucoffee.blog.fc2.com/tb.php/1164-fa55ef82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)