FC2ブログ

フレッシュビーンズ 本牧珈琲 『時々珈琲』

横浜市本牧に有る自家焙煎珈琲 フレッシュビーンズ本牧珈琲のマスターブログ お店の事・趣味の事・日々の事・などなど・・・

常温・冷蔵・冷凍飲み比べ(その3)

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村

おまたせしました。
常温・冷蔵・冷凍飲み比べ その3

(前回の記事がみたい方は→ その1 その2)

飲み比べ (1)
(左から 常温・冷蔵・冷凍保存)

1.焙煎直後の豆を挽いてアルミ蒸着袋に。
2.袋にはガス抜きのピンホールを開けて有ります。
3.常温保存はそのまま電気の光が当たる棚へ。
4.冷蔵・冷凍は冷凍保存バックに入れて家庭用冷蔵庫の中へ保存しました。

保存後2カ月経ったので飲み比べです。

●まずは、挽いた時のコーヒーの香り

常温の物は明らかに古くなった感が有ります。
かと言って酸化がそれほど進んではいないと思う。
冷蔵・冷凍の物は冷たいからですかね
際立ったコーヒーの香りがしません

●つぎに、コーヒーを淹れます
飲み比べ (2)
挽いた豆を2カ月保存すると泡立ちはさすがに少ない
これは保存方法に限らず同じでした。

●見た目の感じは、こんな感じです。
(左から 常温・冷蔵・冷凍保存 トレーに乗っていないのは新しいコーヒー)
飲み比べ (3)
カップに淹れた時の本牧珈琲ブレンドの甘い香りは
常温<冷蔵<冷凍
常温は、かなり香りが少ない
冷蔵・冷凍は、いい勝負です。
2ヶ月過ぎてると思えない甘い香り。
多少、冷凍が勝っているかな。

●時間をおいてからの変化は

少し冷めてますが・・・・
ここで新事実(@_@)

常温保存は新鮮さのない、少し嫌味な味になってます。
冷蔵保存が甘味が一番出てます。
冷凍保存は少し渋みと苦みが増したような感じです。

●結果発表!!

常温保存は除外。
冷凍保存の淹れたての時の甘い香りの良さを差し引いても
2カ月の保存では、冷蔵保存が勝っている事になりました。

次回は、残った冷凍のコーヒー豆の半分を
冷蔵に移して再度検証します。
続く・・・
ランキングに参加しています。
下の↓「コーヒー」をクリックお願いします。

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村いつも応援ありがとうございます。

中年サイクリストも参加中
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



  1. 2013/05/20(月) 14:21:58|
  2. 珈琲あれこれ・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<さんぴん水ペット(500lm)サービス | ホーム | ポイント2倍>>

コメント

なかなか ためになる記事でした。
単身生活していると、すぐには飲みきれませんので、保存方法が問題です。
それぐらいの期間でしたら、冷蔵保存で問題ないのですね。
  1. 2013/05/20(月) 23:44:11 |
  2. URL |
  3. さあんさあん #-
  4. [ 編集 ]

さあんさあんさん

知識として低温保存が良いと知っていましたが
今回、冷凍より冷蔵の方が勝っれいるのは驚きでした
ただし今回の結果が絶対だとは思っていません
違う店で違う豆を使ったら違う結果が出るかもしれません

コメントありがとうございます。
  1. 2013/05/21(火) 13:04:05 |
  2. URL |
  3. master.kuni #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://honmokucoffee.blog.fc2.com/tb.php/1268-6bf5a00b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)