FC2ブログ

フレッシュビーンズ 本牧珈琲 『時々珈琲』

横浜市本牧に有る自家焙煎珈琲 フレッシュビーンズ本牧珈琲のマスターブログ お店の事・趣味の事・日々の事・などなど・・・

ドリップコーヒーの淹れ方(本牧珈琲編)

本牧珈琲でのコーヒーの淹れ方を紹介
淹れ方のコンセプトはいたってシンプル
珈琲の美味しい所だけをサッといただくために時間をかけずにドリップ
出来上がりの味は苦みが強くなく口当たりの優しい珈琲を目指します


DSCF9744.jpg
使う器具はハリオの円錐ドリッパーV60シリーズを使用

ドリップ
V60シリーズのメジャーカップはすり切りで12g

ドリップ1
今回は2杯作るので合計24g入ってます

ドリップ2
最初の蒸らしの状態
使うお湯の温度は80℃~85℃
僕は比較的たっぷりのお湯で蒸らす
蒸らし時間は頭の中で20秒カウントします。


ドリップ3
蒸らしが終わって2回目の湯さし


ドリップ4
あまり大きな円を描かずに

ドリップ5
ふちまでお湯を入れたらいったん止めて

ドリップ6
ドリッパーのお湯が落ち切る前に3回目の湯さし

ドリップ7
蒸らしを含めて合計3回の湯さしで適量になるようにドリップします

ドリップ11
カップに注いでハイ出来上がり(^^)

2杯分の珈琲を淹れるのに2分ぐらいでしょうか
これは杯数が多くなってもなるべく同じ時間内に出来上がるように
淹れる時間が短いので気持ち薄くなる場合が有ります
その時は珈琲の量で調節下さいませ。

※僕のやりかたが絶対に正解だとは思ってません
 価値観や味覚好みで人それぞれ
 ネット上にも様々な淹れ方の紹介があります
 ご自身の手で色々試してご自身に合った淹れ方を見つけてください


ランキングに参加しています。
下の↓「コーヒー」をクリックお願いします。

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村いつも応援ありがとうございます。

中年サイクリストも参加中
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



  1. 2012/05/15(火) 11:43:28|
  2. 珈琲の淹れ方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<お客様オリジナルドリップバック | ホーム | ポイント2倍>>

コメント

ためになります

珈琲大好きですが、自分でいれるときは、珈琲メーカー任せです(;´∀`)。

実家に帰ると、機械がないので、こういう器具で淹れるしかないので、勉強になりました!

近所の珈琲ショップでたまーに講座やってるので、いつも、行きたいな~と思ってるのですが、なかなか、思いきれず・・・。
  1. 2012/05/15(火) 12:07:51 |
  2. URL |
  3. MEL #3/2tU3w2
  4. [ 編集 ]

MELさんへ

僕も自宅ではコーヒーメーカー派です(^^ゞ

珈琲はそれぞれのシュチエーションで無理なく出来る方法で良いと思います。
珈琲講座は行った事有ります
もちろん身分を隠してですが(^^)
色々なやり方を知って自分に合うやりかたを見つけてください


  1. 2012/05/15(火) 12:55:58 |
  2. URL |
  3. master.kuni #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://honmokucoffee.blog.fc2.com/tb.php/481-a605b2f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)