FC2ブログ

フレッシュビーンズ 本牧珈琲 『時々珈琲』

横浜市本牧に有る自家焙煎珈琲 フレッシュビーンズ本牧珈琲のマスターブログ お店の事・趣味の事・日々の事・などなど・・・

アイスコーヒー作りは氷が後から入れてもOK!です。

アイスコーヒーが美味しい季節。
簡単に作る方法をお教えします。

珈琲作りは、粉にしろお湯にしろ量がポイント。
珈琲豆の粉・お湯・カップに注いだ時のコーヒーの量。
決まり事は無いですが、美味しいと思えるコーヒーに
出逢えるまでは、試行錯誤が一番大事!

もちろん、アイスコーヒーの作り方も同じ。
よく目にする記事や情報によれば
氷を入れたサーバーに直接珈琲を淹れる方法が紹介されてます。

でも、氷を先に入れた場合
氷の大きさはおなじでしょうか?
液体は量がわかりますが、氷の量ってわかりづらいですよね
アイス珈琲作り


それならば・・・

サーバーにコーヒーを先に入れてから氷を入れる。
珈琲の量、氷を入れた時の量を決めておけば
いつも同じ濃さのアイスコーヒーができると言うことです。
その方が分かりやすくて簡単ですよね (^^)
アイス珈琲作り1
熱々のドリップしたてアイスコーヒー3杯の目盛

アイス珈琲作り2
氷を入れる時は火傷に注意

アイスコーヒー作り3
4杯の目盛になるまで氷を入れました
目盛が無い場合は触って暑くない程度まで氷を入れます。
出来上がりを味見して濃さを確認
くれぐれも薄くならないようにしてください
出来上がりが濃いコーヒーを薄くするのは簡単ですが
薄いのを濃くするの事はできません

※僕は作り置き派なのでこれを一晩寝かせていただきます
※もちろん直ぐに飲んでもOK

カフェなどのアイスコーヒーはもちろんプロの方が入れるだけあって
美味しいと思いますが、プロはプロです。
幾度も数をこなして、経験を積んでいらっしゃるから
感も優れているはず。

美味しいアイスコーヒーを自宅で飲めるなら、
簡単に作れる方法が一番ですよね。


ランキングに参加しています。
下の↓「コーヒー」をクリックお願いします。

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村いつも応援ありがとうございます。

中年サイクリストも参加中
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



  1. 2012/06/19(火) 11:25:13|
  2. 珈琲の淹れ方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ポイント2倍 | ホーム | ♪迷信♪>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://honmokucoffee.blog.fc2.com/tb.php/590-d909a685
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)